トップ 寿司屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

寿司屋ナビ東京都, 京都府 > 伏見

伏見

伏見

◆食べてよし・飲んでよし・雰囲気よし◆

和食を中心に料理の豊富さが自慢。
鰯の梅しそ揚げ等オリジナルメニューだけでなく、庶民的な定番メニューも豊富で100種類以上を揃えています。
お子様から大人の方までご満足頂けるメニューをご用意いたします。
旬の食材で季節感を満喫して下さい。

伏見:DATA
所在地〒607-8085
京都府京都市山科区竹鼻堂ノ前町8
TEL075-591-7882
FAX075-501-7181
URL
業種寿司屋、居酒屋、魚料理店、すし店、料理仕出し
営業時間など17:00~23:30 休業日 月曜日 ●お昼間もご予約にて承ります。その他(23:00 ラストオーダー)
駐車場10台 駐車料金 無料
アクセス(最寄駅)
○JR東海道本線・山科駅徒歩5分
(その他)
JR山科駅から外環状線と三条通りの交差点東南角の京都銀行から東裏に入る。
お役立ち情報

伏見の地図

京都府京都市山科区竹鼻堂ノ前町8 (Sorry, this address cannot be resolved.)

寿司/伏見の詳しい情報です!

◎地酒・焼酎の種類が豊富です
◎手軽な一品料理から鍋料理まで
◎鰯の梅しそ揚げ等、オリジナルメニューも豊富です(約500種)
◎法事や同窓会等でお昼のご利用も承ります(予約制)
◎女性グループ、ご家族でも安心して楽しめるお店です

■旬の食材を厳選しています!
【伏見 おしながき】
 ほうれん草 380円
 もずく 380円
 山芋短冊 380円
 おぼろ豆腐の塩奴(夏) 420円
 小芋煮 420円
 てっぱい 480円
 豚キムチ炒め 580円
 焼き鳥 380円
 じゃがバター焼き 480円
 じゃが芋チーズ焼 580円
 ブリの照り焼き 480円
 アサリバター焼き 580円
 カレイ塩焼き 580円
 和牛のあぶり 800円
 和牛ロースステーキ 1380円
 豚の角煮 680円
 カニクリームコロッケ 250円
 カレールーのコロッケ 250円
 なん骨唐揚げ 380円
 スパイシーポテト 380円
 揚げ出し豆腐 380円
 いわしフライ 380円
 小芋山椒揚げ 480円
 にんにくの丸揚げ 480円
 川えびの唐揚げ 480円
 とりの唐揚げ 480円
 エビフライ 680円
 牛串かつ 680円
 海老串かつ 480円
 野菜天ぷら 480円
 いわし梅じそ揚げ 530円
 天ぷらの盛合せ 680円
 生麩の田楽 480円
 茶碗蒸し 420円
 アサリ酒蒸し 480円
 牛すじ鍋 780円
 鯛のあら煮 600円
 かんぱち頭焼 550円
 生ハム・トマト・モッツアレラチーズ 680円
 (ポテトサラダ 370円)
 生野菜サラダ 480円
 豆腐サラダ 500円
 パリパリサラダ 680円
 生ハムサラダ 580円
 寿し盛合せ 950円
 にぎり盛合せ 1250円
 細巻 1本 260円~
 手巻き 1本 160円~
 釜揚げうどん 500円
 にゅうめん 500円
 いくら丼 1050円
 ねぎトロ丼 1300円
 天ぷら定食 1050円
 造り定食 1250円
≪秋-冬≫
 松茸どびんむし 980円
 松茸天ぷら 900円
 甘鯛のかぶらむし 850円
 かきのどて鍋 850円
 カキフライ 680円
 さんまあぶり 680円
 さんま塩焼 480円
 ミニよせ鍋 880円
 鯖ずし2切 480円

 アイス白玉等あり!

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この寿司屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

寿司屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 有限会社増田屋/本店 兵庫県神戸市垂水区日向2丁目5−17 電話078-705-0333
    • 鮨の安さん 北海道北見市常呂町字常呂中央町 電話0152-54-2020
    • 日本海 奈良県橿原市太田市町19−1 電話0744-23-6303
    • 太閤寿司 長崎県長崎市梅香崎町1−12 電話095-821-1345
    • だるま 愛知県西尾市道光寺町寺内下4−3 電話0563-57-0011

今日のお勧め記事 ⇒ 寿司とは?

「寿司」とは、蕎麦、天ぷらなどと並ぶ日本料理のひとつです。酢飯にしたご飯と、魚を組み合わせた料理です。 もともと「寿司」は、発酵料理でした。保存食として作られており、魚や貝などを塩漬けにして発酵させたものでした。鎌倉時代になると、米を発酵させた「なれ寿司」が出てきます。江戸時代に入ると、一晩でできる「早ずし」が出てきます。現在の「寿司」が出てくるのも江戸時代に入ってからです。酢飯に魚介類を乗せた「握り寿司」が「寿司」の主流になっています。 「寿司」の種類は、酢飯に魚介類を乗

寿司屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。