トップ 寿司屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

寿司屋ナビ長野県, 愛媛県 > 次男坊寿司

次男坊寿司

次男坊寿司

市場近く、また大将自らが
船を出して釣り上げる
新鮮なネタが自慢

★三津港近く朝市で水揚げされた
 新鮮な瀬戸内の幸を、おしみなく
 使った逸品の数々。
 ボリューム・味・値段で納得!
 仕出し・オードブルも承ります。
 (4~5日前までに要予約)
 落ち着いた店内は商談や、
 ご家族連れにも最適!!

次男坊寿司:DATA
所在地〒791-8062
愛媛県松山市住吉2丁目9-9
TEL089-952-7240
FAX
URL
業種寿司屋、魚料理店、すし店、ふぐ料理店、持ち帰りずし、料理仕出し
営業時間など11:00~22:00
配達(エリアがあります) 11:00~21:30 休業日 水曜日定休(但し水曜が祝日の場合は木曜日)漁港が近く朝水揚げされた瀬戸内の幸や大将自らが船で釣り上げた新鮮なネタ。低料金とボリュームが自慢!!
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○伊予鉄高浜線・三津駅徒歩5分
(バス)
○三津停留所・徒歩5分
(車)
○JR松山駅から10分
(その他)
JR松山駅を西へ(高浜観光港方面へ)西郵便局の交差点を北上。伊予鉄三津浜駅前の信号を西へ。商店街の中
お役立ち情報◆毎朝大将が漁船を出し、釣り上げた新鮮な瀬戸内の幸の数々をお召し上り頂けます。
◆味も値段も自慢の逸品です
◆並にぎり(7カン)¥900~

次男坊寿司の地図

愛媛県松山市住吉2丁目9-9 (Sorry, this address cannot be resolved.)

寿司/次男坊寿司の詳しい情報です!

◆味・ボリューム・低料金!ネタも朝市で水揚げされた新鮮な魚をお召し上り頂けます。
◆配達も承ります。(地域がございます)
◆仕出し料理・オードブルも承ります。(4~5日前にお電話にてご予約下さい)

【メニュー一例】
●お寿司●
・並にぎり    900円   ・ねぎとろ(細巻)   2100円
・上にぎり   1350円   ・えびきゅう(細巻)   500円
・特上にぎり 1750円   ・てっか巻き(細巻)   450円
・ちらし寿司  1100円   ・しそ巻き(細巻)    400円
・巻き寿司   600円   ・カニサラダ(太巻)   450円

●お好みにぎり(2カン)●
・とろ     2100円    ・いくら   400円
・さざえ    650円   ・まぐろ   400円
・あわび    650円   ・あなご   400円
・うに      650円   ・甘えび   400円
・貝柱      550円   ・生かに   400円
・えんがわ   450円   ・かんぱち  300円
・数の子    400円   ・とびの子  300円
(他シーズンによって旬の幸も多数ございます)

●お造り●
・盛り合わせ  950円    ・甘えび  950円
・はぎ刺    1800円~  ・いか     950円
・とろ      3100円   ・たこ    950円
・たい     1600円
・さざえ    1000円~
※はぎは天候等により入荷出来ない場合もございます

●一品料理●
・茶碗蒸し 450円   ・天婦羅盛り合せ 900円
・鯛骨煮き 600円

◆ご商談や接待、またご家族連れで是非お気軽にお越し下さいませ。

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この寿司屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

寿司屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 吾妻寿し 東京都八王子市東浅川町562−11 電話042-661-0098
    • 祭ばやし/大泉店 富山県富山市大泉中町12−19 電話076-422-4980
    • 傅寿司本店 福岡県大牟田市大字歴木1807−176 電話0944-55-6247
    • 海王 佐賀県伊万里市松島町383−6 電話0955-22-5738
    • 一条/本店 奈良県奈良市大宮町6丁目3−26 電話0120-346226

今日のお勧め記事 ⇒ 寿司の歴史

寿司は、日本の料理のイメージがありますが、寿司の始まりは、東南アジアだといわれています。東南アジアでは、保存食として魚を塩漬けにし、米の中に入れ発酵させて食べています。そして、数十日~数か月経つと、発酵した魚だけを食していました。この発酵させた食べ物を「なれずし」と呼んでいます。 平安時代になると、この「なれずし」が中国を経由して日本に入ってきました。東南アジアでは「なれずし」を作る際に使った米は捨てられていました。室町時代になると、日本人は、この捨てていた米も一緒に食べた

寿司屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。