トップ 寿司屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

寿司屋ナビ石川県 > 太鼓寿司駅前店

太鼓寿司駅前店

太鼓寿司駅前店

地物の旨さにこだわった寿司を是非ご賞味下さい。

”きまっし 太鼓鮨へ”金沢駅から歩いて5分。
新鮮な地物やカニなど、たくさん揃えてお待ちしております。

金沢駅東口から歩いて5分で、新鮮な寿司が食べられます。
ひとにぎり100円~700円と単品全ての値段が表示されているので、
旅のお客様も安心して召し上がれます。

太鼓寿司駅前店:DATA
所在地〒920-0847
石川県金沢市堀川町9-22
TEL076-221-5510
FAX076-223-3691
URL
業種寿司屋、活き魚料理店、懐石料理店、かに料理店、すし店
営業時間など
駐車場8台 駐車料金 無料
アクセス(最寄駅)
○JR北陸本線・金沢駅・東出口徒歩5分
(バス)
○JR金沢駅・東口停留所・徒歩5分
(車)
○JR金沢駅から1分
(その他)
金沢駅東口より県道159号線を左にまがり浅野川方面へ進み、3つ目の信号角の北国銀行前に有り。
お役立ち情報春はホタルイカ、サヨり夏は岩ガキ、海ソーメン、冬は寒ぶり、タラの白子、アンコウ鍋、ズワイガニなど旬の物をたくさん揃えておりますので食通の方もきっと満足できると思います。
是非「味良し、ネタ良し、値段良し」の海の幸を一度ご賞味してください!

太鼓寿司駅前店の地図

石川県金沢市堀川町9-22 (Sorry, this address cannot be resolved.)

寿司/太鼓寿司駅前店の詳しい情報です!

●おすすめメニュー
能登産 さざえつぼやき     1300円
地物 金沢港 蟹           時価
能登産 あわび造り        4500円~
自家製 カニの甲ら揚げ     1000円
小坂れんこんのはす蒸し     800円
いかの塩から             500円
いくらおろし              800円
マグロの山かけ           1000円
ぶりのみぞれあえ         1000円
万寿貝の正油やき         1200円
アジのタタキ             1000円
天ぷらの盛合せ           1200円

≪にぎり≫
にぎり(一貫)※価格表示して有ります 100~700円

≪盛合わせ、にぎり≫
並にぎり                1500円
上にぎり                2500円
特上にぎり              3500円
寿司盛合せ 並           1200円
寿司盛合せ 上           2200円 
 
≪単品メニュー≫
さしみ盛合せ              2000円~
特性 茶わん蒸し           700円
のどくろ塩焼き              時価
※金沢港直送の魚を使用しているので、季節の一品物

≪会席≫
寿司会席(お刺身、焼き魚、お寿司、酢のもの、季節の小鉢 揚げ物 茶わん蒸し) 5000円~
         
★お気軽にご利用できる寿司割烹。低予算でもご満足いただけるお店。
★地物の寿司がおすすめ、是非ご賞味を。
★特選ランチ 900円(税込み) 寿司+小鉢一品+みそ汁
※11:30~14:00
◇懐石料理コース 3150円、4200円、5250円、6300円
◇太鼓寿司オリジナル日本酒 2合 1200円(税込)
◇生ビール(中) 525円
◇瓶ビール(大) 735円
お持ち帰りOKです。
その他ご予算に応じますのでご相談くださいませ。

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この寿司屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

寿司屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 東家 青森県弘前市大字城東北3丁目1−12 電話0172-27-0333
    • 吉兆寿司 岩手県奥州市前沢区字塔ケ崎21−7 電話0197-56-5906
    • すきやきの松伊 北海道帯広市西5条南3丁目18 電話0155-23-4655
    • 小田すし店 京都府宮津市字文珠518−25 電話0772-22-6662
    • 海鮮割烹八風 長野県佐久市佐久平駅東21−2 電話0267-66-0082

今日のお勧め記事 ⇒ 寿司とは?

「寿司」とは、蕎麦、天ぷらなどと並ぶ日本料理のひとつです。酢飯にしたご飯と、魚を組み合わせた料理です。 もともと「寿司」は、発酵料理でした。保存食として作られており、魚や貝などを塩漬けにして発酵させたものでした。鎌倉時代になると、米を発酵させた「なれ寿司」が出てきます。江戸時代に入ると、一晩でできる「早ずし」が出てきます。現在の「寿司」が出てくるのも江戸時代に入ってからです。酢飯に魚介類を乗せた「握り寿司」が「寿司」の主流になっています。 「寿司」の種類は、酢飯に魚介類を乗

寿司屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。