トップ 寿司屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

寿司屋ナビ岡山県, 広島県 > ますや

ますや

ますや

広島県府中市 
お食事処・座敷・宴会・慶弔料理の【ますや】

吟味された旬の素材で美味つくし、それぞれの料理に個性ある表情をつくる器たち、風情が薫る和の空間もご用意して心づかいも細やかにおいしい時間を演出いたします。
お客様の「特別な日」にますや流のおもてなしの妙をご満喫頂きたく、「一期一会」に心をこめて皆様をお待ち致しております。

ますや:DATA
所在地〒726-0005
広島県府中市府中町864-1
TEL0847-41-3555
FAX0847-41-3087
URLhttp://www.masuya1920.jp/
業種寿司屋、一品料理店、飲食店、うなぎ料理店、折詰弁当、懐石料理店、割ぽう料理店、魚料理店、刺身料理店、すし店、鍋料理店、日本料理店、ふぐ料理店、弁当仕出し、弁当製造、料亭、料理仕出し、和食レストラン
営業時間など定休日/水曜日 ※水曜日ご予約の場合はお問い合わせ下さい。
駐車場40台 
アクセス(最寄駅)
○JR福塩線・府中駅徒歩11分
(バス)
○西町バス停留所・徒歩1分
(車)
○国道486号線・剣先橋交差点から北(県道388号線)へ100m左手
(その他)
西町大通り
お役立ち情報●各種慶弔料理仕出し
●法要後の会食(当店座敷)
●趣味の会・同窓会・会合

ご予約承り中!!

ますやの地図

広島県府中市府中町864-1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

寿司/ますやの詳しい情報です!

【座敷のご案内】
はしり、旬、名残り、四季の素材を吟味した豊潤な味と香りは お客様の豊かな会話のお供をします。
■少人数~80名様までの各部屋をご用意出来ます。

ご接待、ご結納、会合、同窓会、ご法要、その他、お気軽にご利用下さいませ。
※椅子席でのご会食もご用意出来ます。

その他、人数に応じてお部屋を各種ご用意しております。


【仕出しのご案内】
慶弔料理仕出し
全車両に業務用無線を配置!
お客様のご注文をご指定の時間にお届けいたします。
■祝儀料理
■法事料理

配達地域/府中市内、新市町、御調町、福山市の一部地域
※福山地区、尾道地区に付きましてはご相談下さい。

<祝儀料理>
お祝いの席にふさわしい料理の数々は、晴れの場に彩りを添えることでしょう。
新築祝い、腹帯、出産祝い、名付、百日、入学祝い、就職祝い、顔合わせ、かため、結納、披露宴、年祝い、退院祝い
その他、行事にあわせた料理を承りますお問い合わせ下さい。

<法事料理>
時の流れを想い人を偲ぶ
ゆるやかな空気の流れの中に季節の風韻を聞く。
四季が育む山海の素材をしっとりと調理した品々は、お客様の大切な節目の時間(とき)にとけこみます。
身近な先人の徳を偲ぶ、日本人のこころ。
そうした祈りのこころを大切にカタチづくった「ますや」の法事用料理。
ご予算に応じて各種ご用意させていただきます。


【お昼のご案内】
平日のお昼のお食事を始めました、午後のひと時をごゆっくりとご歓談下さいませ。
ご会合、ご商談等にもお気軽にご利用下さい。
単品料理もいろいろご用意出来ます。

■おまかせ御膳/1500円
  小鉢・刺身・炊合せ・揚物・その他一品・吸物・ご飯・香の物
■天婦羅御膳/1500円
  小鉢・天婦羅・炊合せ・その他一品・吸物・ご飯・香の物
■刺身御膳/1500円
  小鉢・刺身・炊合せ・その他一品・吸物・ご飯・香の物
■松花堂弁当/1500円
■花御膳/2000円
■四季御膳/3000円
  小鉢・刺身・炊合せ・揚物・その他一品・酢物・吸物・ご飯・香の物・果物
■ミニ会席/3500円
  当日の仕入れにより献立が変わります
■会席料理/5000円~

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この寿司屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

寿司屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 兵庫県姫路市福中町14 電話079-282-7673
    • 旭川お城の鯉寿し 北海道旭川市忠和6条7丁目1−17 電話0166-62-1450
    • まるや 京都府南丹市美山町中上前36 電話0771-77-0011
    • おがわ 千葉県流山市鰭ケ崎15−1 電話04-7150-5155
    • 京武蔵 石川県金沢市吉原町ワ203 電話076-257-0084

今日のお勧め記事 ⇒ なれ寿司、押し寿司

「なれ寿司」は、日本の一番古いお寿司になります。 平安時代には、すでにこの「なれ寿司」があったという記述があるほどです。「なれ寿司」は、冷蔵庫などがなかった時代、魚を保存するために作られました。魚に塩をご飯のなかにいれ、数カ月から数年、重石を乗せて保存します。 すると、乳酸発酵により、酸味が出てきます。ご飯はドロドロになってしまうので、この魚だけを食べるのです。しかし、発酵しているので、臭いはかなりきつく、現在はこの「なれ寿司」はあまり作られていません。 「なれ寿司」の初め

寿司屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。