トップ 寿司屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

寿司屋ナビ奈良県, 香川県 > 遊食彩宴やまとや

遊食彩宴やまとや

遊食彩宴やまとや

すべて手づくりにこだわりの店。
一人でもグループでもお気軽に!

遊食彩宴やまとやは、平成に入ってすぐに近鉄八木駅前にお店を構えました。
平成8年にはお店をリニューアル、新しいメニューも増えて幅広い年齢層のお客様に親しんで頂いております。新鮮な刺身料理もお薦めです。お友達やご家族の方と、又は会社帰りにと、お気軽にお立ち寄り下さい。
ご来店をお待ちしております。

遊食彩宴やまとや:DATA
所在地〒634-0804
奈良県橿原市内膳町1丁目4-11
TEL0744-22-2797
FAX0744-22-2797
URL
業種寿司屋、居酒屋、一品料理店、飲食店、割ぽう料理店、家庭料理店、小料理店、すし店、創作料理店、鍋料理店、日本料理店、料亭、和風居酒屋
営業時間など
駐車場
アクセス(最寄駅)
○近鉄線・八木駅徒歩1分 セブンイレブンの斜め向かい
お役立ち情報

遊食彩宴やまとやの地図

奈良県橿原市内膳町1丁目4-11 (Sorry, this address cannot be resolved.)

寿司/遊食彩宴やまとやの詳しい情報です!

◆◇ 遊食彩宴やまとや メニュー例 ◆◇ ※税込価格です

◆ 撰鮮鉢 (特選お造り)
※旬のお造りを日替わりメニューでお召し上がり下さい

◇ 寿司彩々 (一皿)
たこ ・・・300円 イカ まぐろ はまち 鮭 ・・・350円 うなぎ あなご ・・・450円
海老 ・・・450円~600円 いくら ・・・500円 うに ・・・900円
きゅうり巻 新香巻 しそ巻 ・・・250円 サラダ巻 ・・・300円 鉄火巻 ・・・350円
にぎり盛合せ ・・・1000円 上にぎり盛合せ ・・・2200円 上ちらし ・・・1800円
トロ あわび ・・・時価 おまかせ寿司会席 ・・・4000円より
※ご予約、ご予算に応じて献立致します。

◆ 遊粋皿 (一品料理)
どて焼き ・・・350円 なまこ ・・・400円 明太だし巻き ぶたキムチ ・・・500円
カマンベールチーズクラッカー 鶏唐揚げ 珍味ホタルイカたまり漬け ・・・450円
串カツ 塩タン ・・・580円 あさり酒蒸し ・・・650円 う巻き ・・・680円
海鮮サラダ ・・・850円 天ぷら盛合せ カバ焼き ・・・950円
※本日のおすすめ一品料理(日替り)もお楽しみに!

◇ 楽宴鍋 (鍋物一人前)
ちゃんこ風よせ鍋 ・・・1890円 うどんすき鍋 ・・・2830円
他 カニちり てっちり 魚ちり すき焼 ※ご予約承ります

◆ 腹福物 (ごはん物・定食)
遊食和膳 ・・・1890円 ※お造り 天ぷら又は焼物 煮物 小鉢 御飯 香の物 吸物
造り定食 ・・・1050円 ※小鉢 御飯 香の物 吸物付
ヤキニク丼 ・・・840円 天とじ丼 ・・・1150円 上うなぎ丼 ・・・1360円
鮭茶漬け ・・・520円 カキ雑炊 ・・・780円 ※季節のみです

◇ 昼得膳 (お昼のサービス定食11:00~15:00 ※土日祝はございません)
日替り定食 すき鍋定食 トンしゃぶ定食 ・・・850円
親子丼 他人丼 ・・・630円 ※吸物 香の物付き
※ランチビール ・・・100円

◆ 彩好椀 (椀物)
吸物 赤だし ・・・260円 茶碗蒸し ・・・550円

◇ お飲み物
生ビール(中) ・・・550円 エビスビール(中) ・・・600円
地酒(シングル) ・・・500円 冷酒(300ml) ・・・750円
オレンジジュース コーラ ジンジャエール ウーロン茶 ・・・250円

※メニューは他にも数多くございます

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この寿司屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

寿司屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 東家 青森県弘前市大字城東北3丁目1−12 電話0172-27-0333
    • 吉兆寿司 岩手県奥州市前沢区字塔ケ崎21−7 電話0197-56-5906
    • すきやきの松伊 北海道帯広市西5条南3丁目18 電話0155-23-4655
    • 小田すし店 京都府宮津市字文珠518−25 電話0772-22-6662
    • 海鮮割烹八風 長野県佐久市佐久平駅東21−2 電話0267-66-0082

今日のお勧め記事 ⇒ 寿司の文化

もともと寿司は、寿司屋でカウンターなどで食べるものでした。そして、寿司は、庶民にとっては高価なものでした。しかし、大阪で1958年に回転すし屋がオープンしてから、庶民に広がりました。その後、寿司は、家庭でも「手巻きずし」という形で、食べられるものになりました。 寿司は今でもやはり、高級なものというイメージがあります。やはり、高級なお寿司は、カウンターで食べるお寿司屋になっています。そのせいか、ハレの日や、お祭りの時などで、お寿司を食べることが多くなっています。 ひな祭りのと

寿司屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。